第71回国民体育大会「2016 希望郷いわて国体」

スキー競技会開幕

 本日(2月20日)、岩手県八幡平市において開始式が行われました。

 佐賀県選手団は役員・監督・選手を合わせ、10名が参加しました。

 旗手を務めてくれたのは、鹿島高校1年生の吉丸大貴 選手です。

 明日の成年男子Aを皮切りに、いよいよ競技がスタートします!!

 

 

 

佐賀県選手団結団式

 1月29日(金)、『グランデはがくれ』において結団式を開催いたしました。

 式では、副島 良彦 県体協副会長(副知事)と中倉 政義 県議会議長から、東日本大震災の被災地としては初めての国体開催県となる「岩手県への思い」などに触れられながら、挨拶と激励がございました。

  また、終了後には、(公財)佐賀県体育協会アンチ・ドーピング部会の小笠原 光一 副部会長(オガサワラ薬局)から、ドーピングについての注意点などについて指導がありました。

 今大会では2組の親子を含め、9名の選手が2月20日(土)からの大会に挑みますので、応援よろしくお願いいたします。

(副島 良彦 県体協副会長)

(中倉 政義 県議会議長)

(誓いの言葉を述べる田中 希 選手と旗手を務める吉丸 大貴 選手)

(小笠原 光一 副部会長)

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

Copyright (C) Saga Amateur Sports Association. All Right reserved.