相撲競技(令和2年実施)

令和2年10月17日(土)相撲競技が開催されました。
今回の教室は多久高等学校相撲部の皆様にご協力いただきました。

さっそく整理運動から四股の踏み方、すり足、押しの姿勢とみっちりと反復練習を行います。

 

 

途中には手押し相撲や腕相撲も取り入れ、和やかな雰囲気でした。

 

高校生相手のぶつかり稽古では、初めは遠慮していた子供達ですが、何度も練習することで思い切りぶつかっていけるようになっていました。

 

本日習ったことを活かして、最後は取り組みです。

胸を張って体を大きく見せ、相手に自分の強さを示します。

 

押したり、投げたり、何とか勝とうとする子供たち。みんな全力で取り組んでいました。 

稽古終了後はお楽しみのちゃんこ会。今回はカレー味のちゃんこで、子供たちはたくさんおかわりをしていました。

今回の教室では、挨拶などの礼儀作法も指導され、子どもたちの大きな声が響き渡る教室となりました。
 

 

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

Copyright (C) Saga Amateur Sports Association. All Right reserved.